札幌の風俗店でも最高なお店

コートを羽織るだけだから即プレイスタート

僕がいつも一緒に遊ぶのは、お決まりの4人組。モテない君4人組で、全員に彼女はいません。彼女がいなくたって、たまるものはたまるものです。だから遊びの最後は、必ず風俗です。この間の風俗店は、札幌のイメクラL。“団体割引”なるサービスがあり、最大4人まで人数が多くなればなるほど、1人の割引金額も大きくなります。だから4人組には、うってつけのお店なのです。1人当たり3000円の割引きは、とても大きい。そのためここは、3回連続の利用です。4人は、これもいつものレンタルルームの各部屋に入り、女の子を待ちます。イメクラですから、個人的に刺激的と感じるコスチュームを、女の子にさせますが、この日僕がお店に注文したのは、バニーガールのコスチュームです。寒さも増してきた札幌で、コートを着て歩いていても、違和感を感じる人は誰1人いません。女の子はバニーガールコスチュームの上に、コートを羽織っての登場です。これならコートを脱げば、すぐにプレイスタートです。

女の子は太めの子

デブ専の趣味を持つ男性は、一定数必ず存在しています。だからデブ専の風俗店が存在し、営業も成り立っているのです。札幌のデブ専風俗デリヘルGには、もうかっているからでしょう。50人近い太めの女の子が所属。もちろんその子たちが朝から晩まで全員フル稼働しているわけではありませんが、ほかのデリヘルより“出勤中”の子の数は、札幌内でも相当多いようです。“必ず”と言いましたのは、僕もその1人ですから、そう断定させていただきました。今日派遣されてきたのは、なおちゃん23歳。僕と同い年で、お肉のつき具合も完全に、僕の好みと一致します。歩いたときにぷよぷよ揺れるおなかに、僕は感じてしまいます。なおちゃんは太めの子に多い、性格美人でもあります。「北海道はおいしいものが多いから、ついつい食べ過ぎちゃって。」とか言いながら、1人でウケています。そんななおちゃんに、「かわいいよ。」とマジな顔で迫ってみると、なおちゃんもマジ顔に。この後食べちゃいましたが、やっぱりかわいい!